FC2ブログ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2020年10月 | 11月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


FC2カウンター
FC2アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
144位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
27位
アクセスランキングを見る>>
九州八十八湯めぐり記事一覧
テレビ・ラジオの話記事一覧
サガン鳥栖記事一覧

泥酔

2016/03/13 04:45:58 | 飲み屋さんの話 | コメント:0件

金曜日



焼き鳥屋さんで 

友人と のんびり お酒を 飲んできたのですが



カウンター の 席で

隣に 居合わせたのは 私よりも 若干 若そうな オヤジ





馴染みの お客さん の ようで

最初は お店のスタッフの 方と 談笑されていたのですが



時間の経過とともに

徐々に 酔いが 回ってきたようで ・・・・・



かれこれ

2時間 ほど 経過した頃には 完全な 酔っ払い 





目は 座り

隣の 我々の 会話に 首を 突っ込んできたり



別のお客さんの テーブルに乱入したり 

トイレへの 道すがら 足がもつれて 転倒したり と やりたい放題 





話しかけられても 何を 言っているのか さっぱり分からず 

呂律が回らない とは まさに あの状態 の こと 





最初は 少し 面倒くさいな と 思ってましたが

最後の方は 絡まれたら もう 苦笑いを するしかない 感じ





私も 飲んだ席では お行儀が いい方では ありませんが 

あそこまでは ならない 気がします





我々が 帰る際には





遅れて 入ってきた 

若者グループに いろいろ 人生訓を 垂れてました 





久し振りに

本当の 酔っ払い と 遭遇





飲み始め の 頃は 

お店の方に ” 俺は いつも 綺麗に 飲んでいるでしょう ”

と 宣っていたんですけどね (笑)





すごく 酔っている人が 近くにいると

相対的に 自分の酔い が 徐々に 覚めていくのが 不思議です





にしても





あの方 あの夜 

無事に 家に 帰り着いたんだろうか 





↓↓↓↓↓ よろしければ またお立ち寄りください





こんなランキングに参加しています みなさまの応援で テッペンめざして 

今日も 一つポチッと 応援 ヨロシク お願いします  


↓↓↓↓↓ 




にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村


↓↓↓↓↓ 拍手もヨロシクお願いします     
関連記事
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する