FC2ブログ

NW11の日記〜どこにでもいる58歳男が感じること思うこと

九州温泉道温泉日記・サガン鳥栖観戦記・テレビラジオの話・大好きな佐賀の話etc 日常感じる素直な思いやふと感じるささやかな幸せを綴ります。嫌なことをはさっさと忘れて楽しいことはいつまでも心の中に。まだまだこれから58歳!
Top Page › Category - 私はこう思います

普通の人が一番なのかもしれません@人として

とある先輩との 会話です” 自分の同期で優秀だな~ と 感じるのは ○○ と △△ かな ”私も その ○○先輩と △△先輩を 存じ上げているのですが全く 同感そのお二方に 限らず私自身が ” この方って素晴らしいな ~ ” と 思える方には個人的に感じる 共通点がありますそれは” 普通の人 ” であるということ補足をすれば” 普通 = 平凡 ” ではなく” 普通 = ニュートラル ” である ということ” 真面目...

要は人柄とか普段の関係なのでしょう@ふと感じること

12月22日 金曜日今日の夜が 日本全国 今年の忘年会の ピークではないでしょうか今週は 自宅への 帰路街の歓楽街を 歩いていたら たくさんの 酔客と出くわしましたここ数年 会社の忘年会を拒否する” 忘年会スルー ” が トレンドだと 聞いていますが今週の 賑わいを 見る限り気の置けない友人同士の 忘年会は 相変わらず盛んだということなのでしょうで職場でみなさんの様子を見ていると会社で ” 上司 ” ...

考えるタイプと覚えるタイプ@ふと思うこと

仕事のやり方 で 上司 や 同僚を 上から目線で こんな感じで 勝手に区分しています” パッと考えるタイプ ” と ” じっくり覚えるタイプ ”大事な点を 最小限に 理解した上でそれから発生する 事態を予測して 臨機応変に 対処していくタイプといろんな事を予想して 細部に亘って 細かく 覚えようとするタイプと いった感じでしょうかどちらのタイプが その会社にとって 有益かというのは それぞれだとは思い...

手のかからない上司@ちょっとした心がけ

同僚や部下のみなさんと必要以上に 関わりあおうとせず 適度な距離を保ちつつ” あの上司は何を考えているんだろう ” と 余計な気遣いをさせず間違っても飲み会の席では お説教などをせず ・・・・・私自身も 今までの 長い会社生活で いろんな上司の方々と お付き合いを させてもらいましたが自分自身は ずっと” 手のかからない上司になりたい ” と 思っているところ言い古されていることですが 昔と今では 人...

怒りのメカニズム

会社で 周囲を 観察していると人の ” 怒り ” に 面白いものを 感じます自分の尊厳を否定されたり 裏切りを受けたらその人に ” 怒り ” を 覚えるのは 誰とて 同じだと思いますがありがちなのが” 焦り ” や ” 困惑 ” の 裏返し この場合は 内容が どうこうではなく専ら 上司や周囲との関係において 怒っている人自身が 不利益を被ることに対して怒り を 覚えている言い換えれば その方々が 自分の...

価値観の相違は

ここ数週間” 価値観の相違 ” とか ” 見解の相違 ” に 苛まれています話をすれば 事あるごとに” どうして そこで引っかかる ? ” ” なぜ そこが問題なの ? ”こんな 疑問符が 私の頭の中 を 巡り続けています もちろん自分自身の疑問や思いは 冷静に丁寧に 言葉にしているのですが頭の中は” いい加減に どうにかならんかな ” ” こりゃ話にならないか ”と いうのが 正直なところまあ そもそも 半...

マタドールの如く@会社あるある

” 物事に対する考え方 ” ” 仕事の進め方 ” etc毎日 仕事をしているといろんな場面で 意見が対立するのは 世の常ですが話し合いで お互いのギャップが 埋まるような柔軟な相手なら さておき価値観が全く違う方とは 議論をすること自体が無意味だな そう思えるようになりましたこの手の方はいくら こちらの考えを 話しても根底の考え方が 全く違っているので 理解をする気もなければ そもそも自分の価値観以外は...

にこっと笑って距離を置く@人間関係のお話

最近そもそも価値観が違う方 とは いくら話をしても噛み合わない ものだなと 実感しています元来 会話のキャッチボールをしながらお互いの 妥協点を 見出しながら 話をいい方向に纏めていきたい公私に関わらずそう考えて 会社生活や 個人的なお付き合いをしてきましたが最近 特に職場で 関わり合う方々の中に根本的な 思考形態や 価値観の異なる方々が 多くて話をしても 協議をしても話が 噛み合わない場面に 度...

みなさん頑固で会議好き@会社のあれこれ

仕事をしていて一番 疲れる時間が 会議の時間” 議論好きな社員が多い ” こんな会社の カルチャーも あってか会議の回数が多くて 議題の如何に関わらず 会議の時間も とにかく長い集中力の持続時間が 短い 私にとっては30分を 越える 会議は 拷問途中からは 気もそぞろに 周囲で繰り広げられる 熱い議論を 遠巻きに 眺めているのですがまあ みなさん 人の話を聞きません” 自分の意見を曲げることは 自分...

トップの才覚@人のやる気とか

つくづく ” 組織の良しあしはトップの才覚次第 ” だなと思います政治の世界でも 会社のような身近な世界でもです会社であれば社長 専務 部長 課長 係長見る人から見る 組織のトップがありますがいずれにしても ” 煙たがれる ” のは致し方ない にしても みなさんの気持ちが離れて” 距離を置かれてしまう ” ようでは ちとまずい仕事の能力とか 実績を積んだ方々なので いわゆる ” 長 ” という 職責を与え...