FC2ブログ

NW11の日記〜どこにでもいる56歳男が感じること思うこと

九州温泉道温泉日記・サガン鳥栖観戦記・テレビラジオの話・大好きな佐賀の話etcプライベート話から中高年会社員の悲哀まで日常感じる素直な思いを綴ります。嫌なことをはさっさと忘れて楽しいことはいつまでも心の中に。まだまだこれから56歳!
Top Page › Category - 九州八十八湯めぐり~九州温泉道

九州八十八湯めぐり~九州温泉道 Vol 53 湯の鶴温泉 喜久屋旅館 @熊本県水俣市

第1519代泉人 NW11 九州八十八湯めぐり の 振り返り "53か所目 ” は熊本県水俣市にある ” 湯の鶴温泉 喜久屋旅館 ” さん熊本県水俣市の 山間にある 鄙びた温泉街湯の鶴温泉秘湯という名前がびったりの 湯の鶴温泉にある 喜久屋旅館さんに おじゃましてきました昔ながらの温泉旅館到着したのは 朝の掃除中女将さんに ” お風呂入れますか ” と お尋ねすると” 誰もいませんからごゆっくり ” という...

ふくせんか~九州八十八湯めぐり@福岡県

お休みの金曜日福岡県うきは市にある筑後川温泉 ” ふくせんか ” さん  に出かけてきました福岡に戻って来て以降 頻繁に 訪れている 福岡県南東部 にある ” 筑後川温泉 ” ” 原鶴温泉 ” エリア福岡市内から 車で 一時間半程度で 到着する お手軽さと 悠々と流れる 筑後川 & 周囲の 田園風景が魅力今回 お邪魔した ” 復千香 (ふくせんか) ” さんウリは” 源泉かけ流しの とろとろの泉質 ” と ...

九州八十八湯めぐり~九州温泉道 Vol 52 郷の湯温泉 @大分県竹田市

第1519代泉人 NW11 九州八十八湯めぐり の 振り返り "52か所目 ” は大分県竹田市直入町にある ” 郷の湯温泉 ” さん快晴の日曜日 この日も 迷わず温泉へ 目指すは 大分県竹田市直入町にある 長湯温泉炭酸泉で有名な 長湯温泉ですが 個人的にも この長湯温泉が 一番の お気に入り中でも大分に 住んでいた頃からよくお邪魔している ” 四季の里 郷の湯 ” が ベストスポット説明不要本物中の本物の...

湯の本温泉山口温泉 @ 長崎県壱岐市 九州八十八湯めぐり

先日の壱岐市出張の折 ちょっとだけ公私混同して 行きたかった温泉に出かけてきました 壱岐市の 湯の本温泉 山口温泉 九州八十八湯めぐりに ノミネートされている この名湯ずっと気になっていたのですが福岡からそんなに遠くない 壱岐島とは言え 温泉に入るためだけで 訪れには さすがにハードルが高かったのですが先日の 壱岐市出張は年願成就のためには 絶好の機会宿舎にも 素敵な温泉があったのですが朝早起きを...

九州八十八湯めぐり~九州温泉道 Vol 51 吉松温泉 前田温泉 @鹿児島県姶良郡湧水町

第1519代泉人 NW11 九州八十八湯めぐり の 振り返り "51か所目 ” は鹿児島県湧水町にある ” 吉松温泉 前田温泉 ” さん4月から ” 九州八十八湯めぐり~九州温泉道 ” に 新しく仲間入りした温泉に 出かけてきました 普段から よくお邪魔している鹿児島県湧水町 の 吉松温泉その吉松温泉エリアに ひっそりと佇む” 前田温泉 ” が 今日のお目当て国道沿いに位置しているのですが 案内看板もなくと...

やぐるま荘 @ 福岡県朝倉市 九州八十八湯めぐり

福岡県朝倉市にある 原鶴温泉 以前から ドライブがてら よくお邪魔していた温泉なのですが酷暑の土曜日 四年ぶりに 出かけてきました この日の目的地は九州八十八湯巡りにもノミネートされている ” やぐるま荘 ” さん” やぐるま荘 ” は こんな漢字を書くようです大浴場は こんな長い廊下の先にある模様大浴場の入り口には こんな看板が大浴場は こんな感じのジャングル風呂昭和の時代には とても賑わっていたで...

九州八十八湯めぐり~九州温泉道 Vol 51 加久藤温泉 @宮崎県えびの市

第1519代泉人 NW11 九州八十八湯めぐり の 振り返り 51か所目 は宮崎県えびの市にある ” 加久藤温泉 ”さん宮崎県えびの市 に 出掛けてきました目的地は 加久藤温泉さんという” 九州八十八湯めぐり ” にも ノミネートされている温泉 えびのインターを降りて案内看板に従って 田舎道を走ること 10分目的地に 到着鯉などの 川魚料理でも有名らしい ひなびた民宿でしたお店の方に 日帰り入浴を尋ねると...

湯の鶴温泉 喜久屋旅館@熊本県水俣市 九州八十八湯めぐり

熊本県水俣市の 山間にある 鄙びた温泉街湯の鶴温泉秘湯という名前がびったりの 湯の鶴温泉にある 喜久屋旅館さんに おじゃましてきました昔ながらの温泉旅館到着したのは 朝の掃除中女将さんに ” お風呂入れますか ” と お尋ねすると” 誰もいませんからごゆっくり ” という ありがたいお言葉感染対策が施された 受付で入湯料 200円を 支払って 浴場へ目当ての 男湯は女将さんの お言葉どおりに 無人空間...

九州八十八湯めぐり~九州温泉道 Vol 50 亀川温泉 四の湯温泉 @大分県別府市

第1519代泉人 NW11 九州八十八湯めぐり の 振り返り 50か所目 は大分県別府市にある ” 亀川温泉 四の湯温泉 ”さん本物 の 温泉 に 浸かってきました 大分県別府市 の ” 亀川温泉 四の湯温泉 ”どこにでもある 公園 の 奥に ひっそりと構える 木造作り の こじんまりした 施設地域 の 温泉組合の方々 が 運営されている この施設入湯料100円 を 支払って 浴場へ一歩 中に入ると何十年 ...

滝の湯 鹿児島県蒲生町@九州八十八湯めぐり~九州温泉道

秘湯を発見しました 鹿児島県蒲生町にある ” 滝の湯さん ”一見 廃墟になったような施設の一角に小屋のような風情で 忽然と立つ 滝の湯さんおじゃましたのは 午前9時管理人のおじいちゃんが 日に一度の掃除の真っ最中” 30分ほど待つといて ” と 言われて 待つこと 20分” そろそろいいですよ ” と 浴場へ案内していただきました湯船には 新鮮な温泉が 灌がれている最中お湯が溜まるまで 横を流れる小川を ...