FC2ブログ

NW11の日記〜どこにでもいる56歳男が感じること思うこと

九州温泉道温泉日記・サガン鳥栖観戦記・テレビラジオの話・大好きな佐賀の話etcプライベート話から中高年会社員の悲哀まで日常感じる素直な思いを綴ります。嫌なことをはさっさと忘れて楽しいことはいつまでも心の中に。まだまだこれから56歳!
Top Page › Category - 会社の出来事

みなさん頑固で会議好き@会社のあれこれ

仕事をしていて一番 疲れる時間が 会議の時間” 議論好きな社員が多い ” こんな会社の カルチャーも あってか会議の回数が多くて 議題の如何に関わらず 会議の時間も とにかく長い集中力の持続時間が 短い 私にとっては30分を 越える 会議は 拷問途中からは 気もそぞろに 周囲で繰り広げられる 熱い議論を 遠巻きに 眺めているのですがまあ みなさん 人の話を聞きません” 自分の意見を曲げることは 自分...

古くてお堅いもの全否定@独り言

今の職場は 比較的新しくて社員も全体的に若くて 元気がある会社56歳オヤジも改めて 気持ちを若返らせ いろいろなことに 柔軟に対応しているこの頃いろいろな刺激もあって それなりに充実した毎日を過ごしているのですがちょっとだけ気にあることがそれは みなさん口を揃えて” 前向きに ” ” 柔軟に ” ” スピード感を持って ”みたいな感じで時代を象徴するような お利口さんの 心構えのようなものを口にされること...

専門家なのか視野が狭いのか@お仕事の話

会社生活が長くなってきた 昭和世代のサラリーマンこれまでのキャリアで “ 〇〇畑 “ “ 〇〇に詳しい人 ““ 経理畑 “ “ 営業畑 “ “ 経営企画畑 “ みたいな感じでその方の 詳しいジャンル 専門分野みたいな 表現をすることがあります研究者の方 技術者の方であれば確かに ある程度専門的な勉強や 経験をなさっているのでその表現は その通りだと思うのですが事務系の社員 総合職の社員の方々ってその道の学問を勉強し...

環境が変わっても変わらないもの@お仕事の話

7月からお世話になっている 新しい職場&新しい仕事で 日々 刺激を受けている私ですがどんな職場でも どんな仕事をしていても変わらないなと思うことは “ できる方は人間力も素晴らしい “ ということこの事は 若い頃から ずっと思っていることでこれまで 目標としてきた方々は例外なく“ 謙虚 “ で “ 温厚“ で “ 自分を誇示することはない “ けれど言動はテキパキしていて 自然に周囲から一目置かれている方々でした...

外資系企業の社長さん@お仕事の話

先日 こんな方と ミーティングを行いましたその御仁は 所謂外資系企業日本法人の社長 さん外資系企業 存在は知りこそすれこれまで 関わり合いのない職種の方なので 興味半分 不安半分の気持ちでその打ち合わせに臨んだ ドメスティックな私先方は その社長さんと 専務さんのお二人社長さんの前職はメガバンク 専務さんの前職は商社マン外資系企業に勤める方々は 優秀な方ほど ヘッドハンティングや 転職も多くて 。...

救いようがないおバカさん@会社の話

またまた この ” おれおれ君 ” が やってくれました先日 身の回りで ちょっとしたトラブル案件が発生メンバーの迅速な対応で 程なく事態は沈静化したのですが件の ” おれおれ君 ” 当事者ではないのに みなさんの前で ” 今回の件をしっかり反省して二度とこのようなことがないように 。。。 ”みたいな感じで 一席ぶった模様なんじゃそりゃ 早速 彼に直接尋ねてみるとさも当然のことをしたかの如くの態度ですが...

だめだこりゃ@会社のお話

二日前に このブログにアップした“ 生理的に受け付けない同僚の彼 “先日 いつも以上に 俺が俺がモードで いろんなことをペラペラ喋りだしたので 満を辞して 彼を別室へ“ ちょっと気になることがあるので話をするけど “そう丁寧に 穏やかな口調で 話を切り出した後“ もう少し人の話を聞きましょう “ “ 仕事の話は手短に簡潔に “そして“ 自分が自分がが強すぎて正直周囲は引いている ““ もう少し周囲との距離感を考えて...

生理的に受け付けない人@唯一のウザいこと

全国を飛び回りそこそこ忙しいけれども 充実した毎日を送っている この頃公私共々 楽しい時間が大半なのですが唯一の 憂鬱が 生理的に受け付けない 同僚の存在☟☟☟ 見た目こんな感じの男です基本的には その存在をスルーしているのですがどうしても 関わらなくてはいけない瞬間もあり 表面上は 何食わぬ顔をして 平静を装っているのですがまあ なんというかちょっとだけ 関わるだけでも 本当に ウザい本人に悪気は...

第二章開幕@お仕事の話

今年の6月末を持って 自分自身の ” 会社員生活の第一幕を閉幕 ” した私 いろんな意味で これまでの30数年間とは きれいに一線を画すために これまで 大切にしていた 役に立つであろう資料やかれこれ30年間で交換させてもらった 膨大な名刺の大半を処分 併せて  スマホに登録している連絡先や ラインに登録しているIDなどもこちらから連絡することはないなと思える方々の連絡先も 思い切って消去しました 中に...

初めての壱岐@お仕事で

火曜日仕事で こんな島に行ってきました長崎県壱岐市 玄界灘に浮かぶ離島そんなに遠い島ではないのですが 生まれて初めての 壱岐訪問博多港から ジェットホイルに 乗船して 1時間壱岐市の玄関 郷ノ浦港へ綺麗な海岸線を眺めながらの道中名所の 猿岩左京鼻を訪問遠くに 九州本土を臨む絶景お宿もこれまた静かな夕方の湾を臨むロケーション初の壱岐島でしたが 本当によかとこでしたここまで来たので 次回は さらに北に...