FC2ブログ

NW11の日記〜どこにでもいる56歳男が感じること思うこと

九州温泉道温泉日記・サガン鳥栖観戦記・テレビラジオの話・大好きな佐賀の話etcプライベート話から中高年会社員の悲哀まで日常感じる素直な思いを綴ります。嫌なことをはさっさと忘れて楽しいことはいつまでも心の中に。まだまだこれから56歳!
Top Page › Category - 飲み屋さんの話

こんなお店を探しています@酔客はわがままなんです

仕事帰りに ふらりと立ち寄る 居酒屋での 一杯は サラリーマンにとって 至福のひと時 私も月に 数回は お馴染みの 小料理屋さんでリフレッシュ していますお店での 過ごし方は” お店のスタッフとの 会話を楽しまれる方 ” ” 自分の話を 大きな声で 語りたいタイプ方 ” etc お客さんに よって 様々私は どちらかといえば 一人静かに ぼっ~と 時間を 過ごしたいタイプなので 自席 の 近くで 常連さ...

誰かと楽しく

誰かと お酒を 楽しく 飲むことが 辛くなってきました歳のせいもあってかすぐに キツくなったり 眠たくなったりでさっさと 帰りたくなってしまうのも 正直 ありますがそれと同じくらい自分が 酔っている姿 や いい気分になって 余計なことを 口走っている 自分を 見られたくない 気持ちが 強くなったから酔った席での いろんな出来事 は 笑ってすまされることも ありますがそれと 同じくらいに いつまでも...

楽しいお酒

GW前半戦は 遠路はるばる ” 大分遠征 ”土曜日の夜は旧知の知人 と 大分市内の 居酒屋さんで 旧交を温めました地元の方々で 賑っていたこんな感じの 質素で アットホームな 居酒屋さんで大分名物の ” りゅうきゅう ” やお店の名物 ” しそ巻き揚げ ” を いただきましたかれこれ二時間程度 美味しいお酒と 美味しい料理で 楽しい時間を 過ごしたのですが 本当に あっという間改めて 思うに” お酒を飲...

角打ち

以前から 気になっていた場所に出かけてきました” 角打ち ”ご存じでしょうか 酒屋さんの一角で お店のアルコールを買って 一杯飲みをするスタイル会社の通勤途中に こんな ” 角打ちができる酒屋 ” さんが あるので同僚数名と 出かけてきましたビールは 生ビールサーバーで 自分で ジョッキに 注ぐか冷蔵庫の中の 缶ビールを 勝手にとればよし食べ物も ” お刺身 ” や ” 冷奴 ” や ” 缶詰の類 ” まで...

スモーカーに挟まれて

先日 ぶらりと立ち寄った 居酒屋で 案内された席 は カウンター の 中央席両サイド には二人連れの サラリーマン と 二人連れの 作業着を着た ペア最初は 気にならなかったのですが今の 時代にしては 珍しく 両サイド の 各2名 は 全員スモーカーそれも 最近 流行りの 電子タバコではない リアルスモーカー禁煙ではない 居酒屋ですからもちろん 堂々を タバコを くゆらせていただいても 文句は言え...

とりあえず福岡最後の夜は

週末 に 引っ越しに 備えて 荷造り の ために 福岡に 戻ってきた 水曜日 の 夜福岡 での 最後 の 晩餐は この お店 ” 焼き鳥 大吉 ” さんオープン初日から定期的に お邪魔している お気に入りの お店飾らない 優しい雰囲気 の 大将 と 姉御肌 の 女将さんお二人 の 人柄が 心地よく 恐らく 一番 通ったであろう この お店いつも通りに 生ビール で 喉を潤しいつも通りに ” 鶏とネギ...

ミスオーダー

毎度 お世話になっている  ” 焼き鳥 大吉 ” さん月に 数回程度 おじゃする感じの お店なのですがなんとなく 落ち着く 癒しの スポットと先日 ちょっと 遅い時間に 顔を出したらテーブル席に 20歳代 と 思われる 若い男女の 二人連れがいたって 普通の 若者 に 見えたのですが女将さんが オーダー が あったであろう ” つみれスープ ” を 運んだ際 に彼女が 発した 言葉で お店の 雰囲気が...

女子トーク炸裂

先日 いつもの ” 焼き鳥大吉さん ” でいつも の カウンター席で 軽く 一杯 飲んでいたらたまたま背中越し の テーブル席に女性4人組 の グループ と 居合わせました最初 は 何にも 気に ならなかったのですが時間 と 共に 彼女たちの テンション は 右肩上がり聞こえてくる会話 に よると彼女たちの 職場は 病院つまりは ナース の 集団 詳しい話 の 中身 は 分かりませんが飛び交う 単語...

久しぶりに中州で

休日の前日は まっすぐ自宅に 帰るのも どこか もったいなくて昨晩は 先輩を 誘って 軽く お食事 今でこそ仕事が 終わると スポーツジムに 行ったり 自宅近所の 焼き鳥屋さんで軽く 一杯 飲んで帰ったり みたいな 感じで平穏で 健康的な 毎日を 送ることが 多くなりましたがバブル世代 ど真ん中 の 私やっぱり たまには ぱっと 夜の中州で はじけてみたいな と 思うこともあり ということで昨晩は...

スタンプラリー

いろんなお店で お客さんを 囲い込むためにポイントを ためるため ” スタンプカード ” が 発行されてますが一度もらったカードは 財布の肥やしになり 膨れあがった財布 を 整理するときに まとめて 処分されてしまう ・・・・・多くの スタンプカードがこんな 粗末な 扱いを 受けているのではないかと 思いますご多分に漏れず私も いくつかのカードを 除けば 知らず知らずに どこかにいってしまうのですが...