FC2ブログ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2019年09月 | 10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


FC2カウンター
CustomCategory
FC2アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
218位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
39位
アクセスランキングを見る>>
人気ページランキング

九州八十八湯めぐり~九州温泉道 vol 1 古湯温泉鶴霊泉

2018/09/15 08:54:11 | 九州八十八湯めぐり~九州温泉道 | コメント:0件

九州八十八湯巡り 第1519代泉人 の 私





20150924_052638.jpg

s_Inked20171007_191637_LI.jpg





これまでも このブログで いろんな温泉を 紹介してきましたが

改めて これまでに おじゃました 名湯を 振り返ってみようと 思います





とりあえず 第一弾は 

地元 佐賀県佐賀市の 山間にひっそりと 佇む 古湯温泉鶴霊泉 





20130623_120136.jpg





” 昔 鶴が 岩間から湧出る 湯で傷を癒した ” 





こんな寓話に由来する この鶴霊泉 



以前から ぜひ一度 行ってみたいと 思っていた 

歌人 斎藤茂吉も 愛したとされる 歴史ある 温泉です





この温泉のお目当ては

岩盤上に敷かれた砂の中から こんこんと温泉が湧き出す 天然砂湯 





20130623_120127.jpg





お目当ての 天然砂湯は こんな感じの 小ぶりな 浴場でした





20130623_124605.jpg





景色の良い 露天風呂でもなく 

おしゃれな檜風呂といった 装いでもないのですが

逆に こんなレトロな 雰囲気が 効能をアップさせてくれそうな 雰囲気



中を覗いてみると 

きれいに澄んだ 無色透明のお湯の 奥に 天然砂が ぎっしり





20130623_124504.jpg

20130623_124530.jpg





恐る恐る お湯に浸かってみると

古湯温泉 特有の ” ぬる湯 ” と 滑りが 体全体を 覆いつつ



足の裏には じゃりっとした 砂の感触



始めて体感する なんとも言えない 雰囲気ですが

砂の間からも 湧き出している温泉の効能が 体全体に 染み渡っていく 気分





20130623_130942.jpg





本当に ぬるめのお湯なので 

瞑想にふけりながら 長時間 お湯に浸かっていることができます





とても 小さな温泉旅館なので

人が 押し寄せない時間を 見計らって こっそり訪れるのが よいかもしれません





20130623_124547.jpg





福岡市内から 車で 約1時間 の 古湯温泉 





” ぬる湯 沸いてます ” 





20130623_120237.jpg





⇒⇒⇒ 古湯温泉 鶴霊泉 HP

⇒⇒⇒ 過去ブログ”泉人になりました”





↓↓↓↓↓ よろしければ またお立ち寄りください








こんなランキングに参加しています みなさまの応援で テッペンめざして 

今日も 一つポチッと 応援 ヨロシク お願いします  


↓↓↓↓↓ 




にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村


↓↓↓↓↓ 拍手もヨロシクお願いします 
関連記事
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する