FC2ブログ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2019年11月 | 12月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


FC2カウンター
CustomCategory
FC2アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
23位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
4位
アクセスランキングを見る>>
人気ページランキング

戦力外通告

2012/11/13 05:14:26 | スポーツの話 | コメント:1件

今シーズン の プロ野球も 終了し Jリーグも 佳境を 迎えている この時期

スポーツニュースでは

選手の引退 や 戦力外通告による 選手の退団記事が 紙面を 賑わせています




プロ野球 の 世界では

球団から 戦力外通告を受けた 選手たちが

次の働き場を探して トライアウト に 挑む姿も 見慣れた風景に なりました



img_d6002a8a7196d72e186f2e12c79c1a3f352786.jpg




勝負の世界 は 厳しく

実力が無ければ 即解雇につながることは 止むなしとはいえ

輝いていた時代 を 知っている選手達が

汗まみれになって ボールを追っている姿を見ると とても複雑な気分に なってしまいます




プロスポーツ の 世界に身をおいた 選手たちは

子供の頃から ずば抜けた才能 と 想像を絶する努力で その地位を手にしたはず




そんな プロスポーツ選手も

引退後 その世界に 身を置き続けることができるのは ほんの一握りで

多くの選手は 第二の人生で 不慣れな環境に 苦労している と 聞いたことがあります




我々 一般人も 日々 それなりに 努力をしながら 生きているのですが

類まれな才能 と 不断の努力の積み重ね が 集約された

プロスポーツ選手の 引退後の境遇は あまりにも切なく 不公平な気がしてなりません




密かにつぶやいてます・・・ ⇒⇒⇒   NW11335241をフォローしましょう

こんなランキングに参加しています 
今日も 一つポチッと 応援ヨロシクお願いします

↓↓↓↓↓ 


にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ 


↓↓↓↓↓ 拍手もヨロシクお願いします 
関連記事
スポンサーサイト




コメント

厳しい

2012/12/17(月) 08:54:13 | URL | 文武両道 #-
スポーツ一本で飯を食っていければ、それに越したことはない。しかし、プロの世界は厳しい世界である。

スポーツの世界は学歴社会という本を読んだ。
選手引退後のセカンドキャリアについて現実的な問題が書かれていた。

選手引退後の人生では学歴は重要だという論調だった。
文武両道でがんばることが大事ということですね。

文武両道といえば、慶応の理工4年福谷選手がドラフト1位で指名されましたね。文武両道ですごいですね。がんばってほしいです

サっカー界には文武両道で有名な東大卒Jリーガー久木田さんや他にも岡田武史さん、宮本恒靖さん、橋本英郎さんが文武両道で有名です。、ゴルフ界といえば、坂田信弘さんくらいしか思い浮かびません。


しかし、大学ゴルフ界に文武両道プロゴルファーになる卵がいます。
東大法学部4年の高野隆

彼は朝日杯争奪日本学生ゴルフ選手権には4回出場し、6位に入った。他にも、日本学生ゴルフ選手権3回出場、日本アマ出場、トップクラスで活躍するスーパースターです。

九州大2年の永井貴之

彼は九州ジュニアゴルフ選手権4位、国体選手にも選ばれた。日本学生ゴルフ選手権出場、文部科学大臣杯争奪全日本大学・高等学校ゴルフ対抗戦出場など、全国大会の常連です。

和歌山県立医科大学医学部医学科1年の辻田晴也

彼は関西高等学校ゴルフ選手権2位、全国高等学校ゴルフ選手権に3回出場など全国大会の常連で、関西学生秋季新人戦2位、西日本医科総合体育大会2位です。

他のスポーツ界に負けず、文武両道3羽ガラスが将来プロゴルフ界で活躍すればなぁーと思います

ただ、彼らにプロの世界で戦う気があるかどうかは存じていない。

でも、期待している。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nw11.jp/tb.php/733-8440a774
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【戦力外通告】

今シーズン の プロ野球も 終了し Jリーグも 佳境を 迎えている この時期スポーツニュースでは選手
  1. 2012/11/15(木) 15:59:39 |
  2. まっとめBLOG速報