FC2ブログ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2020年10月 | 11月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


FC2カウンター
FC2アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
133位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
25位
アクセスランキングを見る>>
九州八十八湯めぐり記事一覧
テレビ・ラジオの話記事一覧
サガン鳥栖記事一覧

怒りのメカニズム

2018/08/22 07:17:05 | 私はこう思います | コメント:0件

会社で 周囲を 観察していると

人の ” 怒り ” に 面白いものを 感じます






自分の尊厳を否定されたり 裏切りを受けたら

その人に ” 怒り ” を 覚えるのは 誰とて 同じだと思いますが


ありがちなのが

” 焦り ” や ” 困惑 ” の 裏返し で 怒ってしまうパターン





この場合は 内容 が どうこうではなく

専ら 上司 や 周囲との 関係において 怒っている人自身が 不利益を被ることに対して

怒りを 覚えている



言い換えれば 



その方々が 自分の身を どうやって守れば良いか 



”究極に焦っている状態” 





怒っている人は こんな場合

” そんなこと言われても 説明できないじゃん  ”

と 口をついているはず





不幸にして

こんなパターンで怒っている人に 出くわしてしまったら 



” 私が代わりに 上司に 説明してきましょう ” みたいな感じで



窮状をするための 処方箋を 示してあげれば

その方の ” 怒りの感情 ” は 一気に 萎んでいくはずです





会社の日常に ” 怒りの感情 ” は 不要だと思ってますが

” 自己保身のための焦り ” で 怒りまくっている人が 意外に 多いのでは 





カルシウム不足の方が 身近にいらっしゃれば 参考にどうぞ





↓↓↓↓↓ よろしければ またお立ち寄りください








こんなランキングに参加しています みなさまの応援で テッペンめざして 

今日も 一つポチッと 応援 ヨロシク お願いします  


↓↓↓↓↓ 




にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村


↓↓↓↓↓ 拍手もヨロシクお願いします  
関連記事
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する