FC2ブログ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2020年09月 | 10月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


FC2カウンター
FC2アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
184位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
36位
アクセスランキングを見る>>
九州八十八湯めぐり記事一覧
テレビ・ラジオの話記事一覧
サガン鳥栖記事一覧

ご説ごもっともなのですがなんとなく的外れ

2020/09/13 09:00:00 | 世の中の出来事&雑感 | コメント:0件

自民党の総裁選挙 立憲民主党の党首選挙



週末の テレビを見ていると

主だった 政治家の先生方の 主義主張を 多く 見聞きしました





148377m.jpg





で 耳についたのが





” 〇〇すべき時期にきている ”

” 〇〇でなければならない ”

” 今までの考え方を改めなければならない ” 





みたいな フレーズ





政治家の先生ですから 弁舌爽やかに 

理念であったり 考え方を示すことは 仕事の一つだと思うのですが


あまりに 理路整然と 正論ばかり並べられても 

なんとなく 現実離れの的外れで 心には 響かないし





matohazure.jpg





” で 具体的はいったいどうするの ” 





そう

ちゃちゃを 入れたくなってしまいます





方向性を示し 具体機的に実行に移していかなければ

まさに 絵に描いた餅





例えば コロナ禍で 国民が本当に困っていることに対して

” いつまでの 何を具体的に どうする ”


そう 力強く 訴えて

かつ それを 公約通りに 実行してもらえる政治があれば


国民の支持や 政治への関心も

上がっていくんだろうと 思います





政治家イラスト





某番組では ご説ごもっともの話をなさる先生に

同様の疑問を抱かれた キャスターの方が





” 具体的にどう実現されるお考えですか ” そう質問を ぶるけると

” そこはみなさんと議論をすればよい ” との ご回答





なんじゃそりゃ 





~ ではでは ~





本日も ”のんびり” ”ゆっくり” ”ほどほど” に





a05633-0_20181116100303e96.png





↓↓↓↓↓ よろしければ またお立ち寄りください





こんなランキングに参加しています みなさまの応援で テッペンめざして 

今日も 一つポチッと 応援 ヨロシク お願いします  


↓↓↓↓↓ 




ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 九州情報へ
にほんブログ村


↓↓↓↓↓ 拍手もヨロシクお願いします  
関連記事
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する