FC2ブログ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2020年09月 | 10月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


FC2カウンター
FC2アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
184位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
36位
アクセスランキングを見る>>
九州八十八湯めぐり記事一覧
テレビ・ラジオの話記事一覧
サガン鳥栖記事一覧

小説を読んでいたらちょっとした違和感が

2020/09/10 09:00:00 | 本の話 | コメント:0件

先日 読み切った 小説は

飛行機の中で 起きた いろいろな事件を


2人の フライトアテンダントさんが 

事件解決に導く 短編ミステリー 





面白かったので あっという間に 読破したのですが

ふとしたシーンで  ちょっとした違和感を 感じてしまいました





“ JRA201便は 予定通り 新千歳空港を離陸 “

“ 間も無く 水平飛行に入って シートベルトサインと 禁煙サインが消灯 “

“ 男性は タバコに火をつけて 深く息を吸い込んで 。。。。。 “





もはや 飛行機内はおろか ほとんどの パブリックスペースで

タバコを吸う環境にはない 昨今





本の 最終ページを チエックしてみると

第1刷の 発行は 1992年 





そうですよね

1992年といえば 平成4年





当時は 飛行機の中でも 新幹線の中でも オフィスのデスクでも

所構わず たばこを吸っていた時代





テレビドラマでも 刑事さんたちが 

美味しそうに ダンディーに たばこを燻らすシーンは 当たり前





kituen.jpg





30年で タバコを 取り巻く環境は

大きく 変化をしました





タバコを 気軽に吸っていた 平成4年当時



携帯電話も まだまだ一般的ではなく 

もちろん スマートフォンは 存在せず

電話連絡は 家電 や 公衆電話が 当たり前





そう思えば かれこれ30年で 

普段の生活って 大きく変わって いくものなんですね  





はてさて これから30年後に 発刊される 小説から 消えてしまうのは

いったい 何なのでしょう





車   ガソリンスタンド  




↓↓↓ 読んだ本はこちらです

satsujingenba.jpg





~ ではでは ~





本日も ”のんびり” ”ゆっくり” ”ほどほど” に





a05633-0_20181116100303e96.png





↓↓↓↓↓ よろしければ またお立ち寄りください





こんなランキングに参加しています みなさまの応援で テッペンめざして 

今日も 一つポチッと 応援 ヨロシク お願いします  


↓↓↓↓↓ 




ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 九州情報へ
にほんブログ村


↓↓↓↓↓ 拍手もヨロシクお願いします  
関連記事
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する