FC2ブログ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2019年08月 | 09月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


FC2カウンター
CustomCategory
FC2アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
187位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
33位
アクセスランキングを見る>>
人気ページランキング

人との距離感は難しい@人付き合いあるある

2018/12/13 10:00:00 | 私はこう思います | コメント:0件

基本的には 

人付き合いが あまり得意ではない 私





できれば 

周囲を 気にせずに 気ままな 単独行動を行いたいのですが



仕事を含めた 

日常生活では なかなか そうもいきません 





かれこれ1年半経過した 鹿児島での生活で 一番 気を遣うのが 

公私を問わず この部分





どちらかというと 他人に干渉をしない 

ある意味 他人に無関心な 東京や福岡での生活に比べると 



こちらでの生活は 

人と人との距離が 非常に近くて よく言えば アットホーム



悪く言えば

他人に関心を 持ちすぎ のような 気がします





互いのことを知って 

腹を割って話をすれば 物事が いい方向に転がる場合もあると思うので



必要とあらば 

私も 苦手ながらも 頑張って そのように 振る舞っていますが



不慣れなこと 不得意なことを 続けていると

ある瞬間に どっと疲れてしまいます





人間には 

自分が ” 心地いいと感じる 他人との距離感 ” があって



それは それまでの 生活環境なり 生い立ちによって 

人それぞれ 異なっているはず





周囲の方と 

密接に関わっていないと 寂しく孤独を 感じる人もいれば



私のように 

ある程度 周囲の方々とは 距離をとっていないと 窮屈に感じる人もいます





もちろん 





” 距離を置く ” ということは 

” 周囲と壁を作る ” という意味では ありません





ある程度 距離を置いている方が 

無理なく 周囲と いい関係が 維持できるということなのですが



これが 

なかなか うまく伝わらないようで ・・・・・





まあ 





私自身が 窒息しては 元も子もないので

適度に 距離をとりながら うまくやっていくしか ありません




  
” 近からず 遠からず ”





これがなかなか 難しい





~ ではでは ~



本日も ”のんびり” ”ゆっくり” ”ほどほど” に





a05633-0_20181116100303e96.png





↓↓↓↓↓ よろしければ またお立ち寄りください








こんなランキングに参加しています みなさまの応援で テッペンめざして 

今日も 一つポチッと 応援 ヨロシク お願いします  


↓↓↓↓↓ 





にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村


↓↓↓↓↓ 拍手もヨロシクお願いします  
関連記事
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する