FC2ブログ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2020年09月 | 10月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


FC2カウンター
FC2アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
161位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
33位
アクセスランキングを見る>>
九州八十八湯めぐり記事一覧
テレビ・ラジオの話記事一覧
サガン鳥栖記事一覧

昭和チックな根性論

2018/10/26 07:19:07 | 昭和の話 | コメント:0件

先日開催された 女子駅伝で

足を 負傷した選手が 四つん這いになりながらも タスキを繋いだ あのニュース





駅伝





見ていても 痛々しい あの執念のタスキリレーの 光景については

世の中も 賛否両論の模様





” どうして周囲の大人は 止めなかったのか ? ”



いやいや



” チームメイトを思い 最後まで 走り切った姿に感動した ”





この話題を 取りあげていた 情報番組で

とあるコメンテーターの方が ” 日本人が好きなドラマなんだよね ”



と コメントすると 



別のコメンテーターの方は

” 熱闘甲子園も然りだけど こんな 昭和チックな根性論 って好きだよね ”





言わんとすることは よく分かるのですが





今年 世の中を賑わせている スポーツ界での ごたごたのたびに 飛び交っている

” 昭和的な根性論 ” 





” 昭和 ” という単語の 響きには




” 古くて ” ” 頑固で ” ” 融通が利かない ”

時代遅れの 象徴のような ニュアンスを 含んでいることが 多いようですが



その時代を 生きてきた私的には

ちょっと 残念な気分





寺内





確かに そういう部分もあるのでしょうけど



今よりも 

” もっと気楽 ” で ” 自由 ” な雰囲気も ありました




植木





少なくとも 63年続いた 長い長い 昭和の時代

たった一つの単語で 集約できるほど 単純な世の中ではなかったと思います






違うのかな~





↓↓↓↓↓ よろしければ またお立ち寄りください








こんなランキングに参加しています みなさまの応援で テッペンめざして 

今日も 一つポチッと 応援 ヨロシク お願いします  


↓↓↓↓↓ 





にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村



↓↓↓↓↓ 拍手もヨロシクお願いします 
関連記事
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する