FC2ブログ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2020年10月 | 11月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


FC2カウンター
FC2アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
182位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
36位
アクセスランキングを見る>>
九州八十八湯めぐり記事一覧
テレビ・ラジオの話記事一覧
サガン鳥栖記事一覧

そんなに外国が素晴らしいのでしょうか

2018/09/07 06:48:22 | 日々の出来事 | コメント:1件

先日 

著名な建築家の先生の お話を伺う機会がありました





失礼ながら 





名前を伺っても 知らない芸術音痴の 私ですが

一緒に 話を聞いた方によれば 世界に その名が知れ渡る 有名な先生なのだとか





s_geijutu.jpg





鹿児島県指宿市出身の先生は

14歳の頃から 建築家になろうと 志し



常に 柔軟な発想で 常に 世界に目を向けて

いろんなチャレンジを繰り返し 今の地位を 築かれたとのこと





20180830_081521.jpg





講演の テーマは ” 私の人生 ”





20180830_081509.jpg





これまでの 経験談や 建築家としての信念 や 

これからの日本人は こうあるべき 





こんな話を 力説





芸術家の先生らしく 

外見も 発想も 発言も 自由で柔軟で 



平凡な会社員の私など

到底 及びもつかないような 話の連続





芸術2





自分の人生観 を 人様の前で 語るなんて

ただただ ” すごいな~ ” と 心の中で 呟くことしきりの 二時間











” 建築の世界に限っては 日本の大学に行っても 意味がない ”

” 日本は高校~大学~就職 と 決められたレールに乗った 面白味のない人生”

” 中学を卒業したら さっさと世界に飛び出して いろんな経験を積むべき ”





話っぷりが 全体的に

” 海外&欧米 > 日本 ” の 構図 だったので



時間が 経つにつれて

内向きで チャレンジ精神が脆弱な 私には 少しずつ 違和感も





もやもya





” こんな狭くて面白味のない 日本に居たって 仕方がないじゃん ”





ここまで 直接的な 表現ではないにせよ





そんなに 日本を卑下して 悪く言わなくても 





世界の 情勢など知らない ドメスティック思考の 人間の戯言ですが

ちょっと 残念な気分





これが 正直な感想





日本にも いいところは たくさんあるんです





違いますかね





↓↓↓↓↓ よろしければ またお立ち寄りください








こんなランキングに参加しています みなさまの応援で テッペンめざして 

今日も 一つポチッと 応援 ヨロシク お願いします  


↓↓↓↓↓ 




にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村


↓↓↓↓↓ 拍手もヨロシクお願いします  
関連記事
スポンサーサイト




コメント

2018/09/07(金) 07:59:25 | URL | 自遊自足 #-
自分の経験がよかったという話なんでしょうね。でも日本っていいとこだと思いますよ~ 日本の建築会社って凄いと思いますからね。建築家の極端なデザインを具現化するのは建築会社ですからね~

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する