FC2ブログ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2020年10月 | 11月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


FC2カウンター
FC2アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
142位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
30位
アクセスランキングを見る>>
九州八十八湯めぐり記事一覧
テレビ・ラジオの話記事一覧
サガン鳥栖記事一覧

いろんなタイプのおじさんが

2017/11/07 06:29:17 | 世の中の出来事&雑感 | コメント:0件

鹿児島に転勤してから

仕事上で 地域の方々と お話をさせていただく機会が

飛躍的に 増えました





ざくっと言えば





対応させていただく方々は

私よりも 年上の 人生の先輩の方 が 多くて



平均すれば

60歳~70歳くらいと いったところ





で 





基本的には

お世話になっているみなさんは とても言い方ばかりなのですが



人当たりという面で 

いろんな タイプの方が いらっしゃいます





” 頑固な方 ” ” 偉ぶる方 ” 

こんな感じの 先輩諸氏も いらっしゃれば



年上年下に 関わらず 

” 誰に対しても 平等に 丁寧な態度で 応対される方 ” 





と さまざま





自分でいうのも なんですが 私の顔は 童顔で

実際の年齢よりも 少しだけ 若く見られることも 多くて



先輩面を される傾向にある おじさんからは

明らかに 若造扱いを されることも 





お仕事お仕事と 割り切って 笑顔で スルーしてますが

内心 穏やかではありません





まあ





反面教師と 思って 話を聞いたふりをしながら 

” ああいう おじいさんには ならないぞ ” そう 自分に 言い聞かせてます





これまでは





高齢者の方々は 人生経験も 豊富で 

年とともに 性格も 丸くなり 他人にも 寛容な方が 多いんだろうと 





そう思っていましたが

実は そうでもないのかもしれません





” 他人に厳しい おじいちゃん ” ” 他人に意地悪な おじいちゃん ” 





意外と 多いのでしょうか。。。。。





思い違いであれば いいのですが





↓↓↓↓↓ 

最後まで 読んでいただいて ありがとうございました  
よろしければ また お立ち寄りくださいませ 






こんなランキングに参加しています みなさまの応援で テッペンめざして 
今日も 一つポチッと 応援 ヨロシク お願いします  


↓↓↓↓↓ 




にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村


↓↓↓↓↓ 拍手もヨロシク  
関連記事
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する