FC2ブログ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2019年12月 | 01月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


FC2カウンター
CustomCategory
FC2アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
157位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
29位
アクセスランキングを見る>>
人気ページランキング

知らないけど知られている

2017/09/22 07:24:33 | こんなことがありました | コメント:0件

某日 朝

出勤途中 の 私 を 追い越し際 に 



” おはようございます ” 



そう 笑顔で 挨拶をしてくれる 男性2名





” この地 の 皆さんは

  知らない人 にも 挨拶をしてくれて 気持ちがいいな ”





そんなことを 考えながら 

会社 に 歩いて 向かていると 



件の 2名 の 男性も 

会社の ビルに 入っているでは ないですか





((((;゚Д゚)))))))





そのビルに 入居しているのは 自分が勤める 会社だけなので

当然 その方 も 同じ会社 の 同僚のはず





ですが 失礼ながら





転勤してきて 3か月弱の 私

70名弱 の 同じ職場で 働くみなさんの 顔を 

全員 知っている訳ではありません











職場の みなさんが 私の事を 知っている・・・・・

ちょっとだけ 背中に 嫌な汗が 流れました





2528502i.jpg





かれこれ10年ほど前





大分の ブランチオフィス に 転勤した際

当時 の 部下 の 若手から こんなことを 言われました




” NW11課長は知らなくても 課長を知っている 地元の 人間は沢山います ”

” 都町(大分市の歓楽街)で 飲み歩くのは ほどほどにしてください ”





40代前半で まだまだ 若くて 

夜遊びも そこそこ頑張っていた その頃 の 私 



今思えば 至極 ごもっともな 上司思いの 一言ですが

そのアドバイスの 意味が ピンと こなかった 当時 の 私





夜の 飲み歩きは すっかり大人しくなりましたが

今現在は 大分市よりも ずっと小規模の 街に 住んでいるので



常に



” 誰かに 見られているかも しれない ” という意識と

” 誰に 見られても 問題が生じない 振る舞い ” を 心がけている次第





狭い街ですからね 





悪い遊び を したくなったら

どこか別の 大きな街で はじける つもりです





日々 是 学習





↓↓↓↓↓ 

最後まで 読んでいただいて ありがとうございました  
よろしければ また お立ち寄りくださいませ 






こんなランキングに参加しています みなさまの応援で テッペンめざして 
今日も 一つポチッと 応援 ヨロシク お願いします  


↓↓↓↓↓ 




にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村


↓↓↓↓↓ 拍手もヨロシク   
関連記事
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する