FC2ブログ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2020年09月 | 10月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


FC2カウンター
FC2アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
101位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
20位
アクセスランキングを見る>>
九州八十八湯めぐり記事一覧
テレビ・ラジオの話記事一覧
サガン鳥栖記事一覧

10歳の年齢差

2016/11/04 06:06:13 | 私はこう思います | コメント:0件

” 私 51歳 ” ” 係長さん 40歳 ” ” チームスタッフ 30歳 ”



ざっくり言えば 



私が任されている 

会社の チームメンバー の 年齢構成は

職階毎 に 概ね 10歳刻み





こんな 私にも 

かつては ” 若手 ” と 呼ばれた 30歳代 の 時代 も あり



まだまだ 自分は 若い と 思っていた 

40歳代 の 時代も 経験してきた 訳ですが



40歳代も 半ばを 過ぎてきた頃から



会社の中での 立ち位置 の ようなものが 

おぼろげながら 分かってきました





要は





若いと 思っていても 周囲から見れば 立派な おっさんで 

部下 の 方々からすれば 普通に 接しているようで 実は 気を使われている 存在





ということ





その意味では





仕事を 始めて かれこれ 30年

ようやく 職場の中での ” 上下左右 ” の 距離感 を 計れるように

なったのかも しれません





翻って





10歳下の 

係長さん の 振る舞いを 見ていると



” 若手のようで若手でない ” 心の葛藤が 垣間見えることが あるのですが



その度に

私は 心の中で こう呟いています





” 早く こちら の おじさんチームに 入っておいで ” 
 


 

” 自分は もう そんなに若くない ・・・・・ ”




なんとなく 自覚をしていても

それを 認めたくない気持ち は よ~く 分かるのですが





30歳 の スタッフ君からは 間違いなく 

” 10歳年上 の 立派な おじさん ” だと 思われているはずですから





↓↓↓↓↓ よろしければ またお立ち寄りください





こんなランキングに参加しています みなさまの応援で テッペンめざして 

今日も 一つポチッと 応援 ヨロシク お願いします  


↓↓↓↓↓ 




にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村


↓↓↓↓↓ 拍手もヨロシクお願いします  
関連記事
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する