FC2ブログ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2020年09月 | 10月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


FC2カウンター
FC2アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
161位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
33位
アクセスランキングを見る>>
九州八十八湯めぐり記事一覧
テレビ・ラジオの話記事一覧
サガン鳥栖記事一覧

父の着せ替え

2016/03/04 07:15:24 | 佐賀での話 | コメント:0件

父が 亡くなって かれこれ 5年





以降 

実家の佐賀で 一人暮らしをしている 母





おかげさまで

特に 大きな トラブルもなく 元気に 暮らしているのですが



それなりに 

高齢に なってきて なんとなく 気になって しまうので



妹と 分担しながら

機会を 捉えて 実家に帰って 顔を見せるように 心がけています





年を追うごとに

以前の 元気を 取り戻しているのですが





最近 





” テレビで これが 良いと言っていたから ”  

” 雑誌に 載ってたけど これ 都会で 流行って いるらしいよ ” etc





いろんな 理由をつけて

私に プレゼントを しようと 言ってくれる 母





便利グッズであったり 食べ物であったり 

時には 洋服や 装飾品で あったり 





そして





そんな時に

最後に 母の 口から 出てくるのは



” これ お父さんなら きっと 欲しいと 言っていたよ ”

” これ お父さんなら きっと 似合うと 思うんだよね ” 



みたいな 父を だぶらせる 言葉 





一見





元気を 取り戻したような 母ですが

今でも いつも 心のどこかで 父の ことが 頭から 離れないのでしょう





年金暮らしの 

母に 金銭的な 負担を与えるのは 不本意ですが



そんな 母の 気持ちを 察して 

息子の私が ” 父の代わり ” や ” 父の着せ替え ” に なって 



母からの プレゼントを

ありがたく 頂戴するように しています





身内を

誉めるのは どうかと 思いますが



75歳になった 

母の センスは なかなか の もの



いままで 

大きなハズレ は ありません





にしても 





亡くなってから 5年





いまだに 

母から いろいろ 気を使って もらっている 父は

本当に 幸せな男だと 思います  





↓↓↓↓↓ よろしければ またお立ち寄りください





こんなランキングに参加しています みなさまの応援で テッペンめざして 

今日も 一つポチッと 応援 ヨロシク お願いします  


↓↓↓↓↓ 




にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村


↓↓↓↓↓ 拍手もヨロシクお願いします 
関連記事
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する