FC2ブログ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2019年12月 | 01月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


FC2カウンター
CustomCategory
FC2アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
435位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
82位
アクセスランキングを見る>>
人気ページランキング

楠の木

2016/01/04 06:18:59 | 世の中の出来事&雑感 | コメント:0件

今年も

実家近所 の 神社に 初詣に 出かけたのですが



この神社 にも





20160101_153930.jpg





こんなに 

小さくて ひっそりとした 神社にも





20160101_170032.jpg





境内には 

大きな 大きな ” くすのき ” が そびえ立っています 





20160101_154457.jpg

20160101_170044.jpg





この二つの 神社は 子供の頃

友達と 夕方 暗くなるまで 遊んでいた懐かしの 場所ですが



当然ながら

当時から 同じ場所に そびえ立っていました





というか





そんな 近い過去ではなく 

ずっとずっと 大昔から 今と 同じ場所 に 植わっている この大木





説明看板によれば

樹齢は 500年 とも 1000年 とも 言われているらしい





今から

1000年前 と言えば 西暦 1000年前後で 平安時代





今でこそ

周囲には 住宅地が 点在している エリアですが 



西暦1000年頃 とは 

いったい どんな 風景だったのでしょう 





まったく 想像もつきません 





そんな 平安の世から 今に至るまで

大樹の場所 は 当時のままで 周囲 の 様子だけが 様変わりをしてきた

という 事実は なんとも 神秘的





いったい 

この ” くすのき ” は 



いままで どんな風景 や どんな世の中の 騒動を 見聞きして 

ここまで 大きくなったのでしょう





1000年 を 超える 時空を 黙って 見守ってきた 大木





これから いつまで 

人間が 巻き起こす 騒々しい 世の中を 見守って くれるのでしょう





こんなことを 考えながら 神社 の くすのき を ぼっと眺めておりました





お時間があれば

近所の 神社を 訪ねてみては いかがですか





きっと 





昔と 変わらぬ場所に

あなたの エリアを 見守るように 大木が そびえ立っていると 思います





20160101_170122.jpg





↓↓↓↓↓ よろしければ またお立ち寄りください



こんなランキングに参加しています 
今日も 一つポチッと 応援ヨロシクお願いします
↓↓↓↓↓ 


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 九州情報へ
にほんブログ村

↓↓↓↓↓ 拍手もヨロシクお願いします    
関連記事
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する