FC2ブログ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2020年10月 | 11月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


FC2カウンター
FC2アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
142位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
30位
アクセスランキングを見る>>
九州八十八湯めぐり記事一覧
テレビ・ラジオの話記事一覧
サガン鳥栖記事一覧

気の持ちよう

2015/12/28 06:14:37 | 世の中の出来事&雑感 | コメント:0件

クリスマス を 一人で過ごし

自分へのご褒美 にと 自分自身 に クリスマスプレゼント





ここ数年 こんな クリスマス の 過ごし方を

” クリぼっち ” と 呼ぶらしい





若かりし頃を

” バブル時代 ” という 稀有な 浮かれた時代で 過ごした世代に とって



遠い記憶を 紐解いてみると

クリスマス は 一年のうちでも 最大 の イベントであり



誰か 大事な人と 

はたまた 仲の良い 友人 と 過ごすのが 定番だった 気がします





そんな

思い込みが 身に 染み付いているのか 



” クリぼっち ” という 言葉は 



私にとっては

ちょっとした 価値観 の 転換





” そうなんだ 一人でも 寂しくないんだ ” みたいな 感じです





” 単身赴任 = 一人 = 寂しい ”

こんな公式 が 心のどこかに あった 私ですが





その背景には





” みんなは 誰かと 一緒なのに どうして 自分だけが 一人なのだろう ”





こんな思い込みが そう 思わせていたのすが


 


” 他のみんなも さほど 変わらないんだ ” 

と 思ったら すっと 肩の力 が 抜けた気がします





” 一人で 過ごすこと ” を 当たり前で 普通のことと 思うのか



やっぱり



” 誰かと一緒 ” でないと 寂しいと 思うのか



性格が 左右する部分 も 大ですが

どんな時代 を 生きてきたという 価値観のようなもの が 大きい気がします





この時期に 限らず

基本 ” 一人ぼっち派 ” の 私も




年末年始くらいは 

正直 人恋しい 気持ちにも 陥りますが



今年は

ちょっとだけ 気持ちが 軽い気もします





要は

” 気の持ちよう ” という ことなのでしょう





↓↓↓↓↓ よろしければ またお立ち寄りください



こんなランキングに参加しています 
今日も 一つポチッと 応援ヨロシクお願いします
↓↓↓↓↓ 


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 九州情報へ
にほんブログ村

↓↓↓↓↓ 拍手もヨロシクお願いします 

関連記事
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する