FC2ブログ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2020年10月 | 11月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


FC2カウンター
FC2アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
128位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
24位
アクセスランキングを見る>>
九州八十八湯めぐり記事一覧
テレビ・ラジオの話記事一覧
サガン鳥栖記事一覧

父からのお祝い

2015/07/08 06:16:17 | 佐賀での話 | コメント:0件

先日

実家 の 母から 手紙 と 祝儀袋 が 送られてきました





20150702_194854.jpg





手紙には

私が ” 副部長 ” なる ポジションについた ことを



亡父 が とても 喜んでいるので

” お父さんからの お祝いなので 受け取ってください ” との メッセージ





5年前に 

他界した父は 生前 高校の教師を 務めていたのですが



ご他聞に漏れず



父と息子は そうそう 語り合うものでもなく

仕事のことなど 滅多に 話すことがなかった 父と私





ですが 最近





母の口から 

” 父が 周囲の方々に あなたの事を 嬉しそうに 自慢をしていたよ ”

という ニュアンスの話を 聞きました





詳しくは 書けないのですが





不遇な境遇で 

育ってきた父は 私の何倍も 負けず嫌いで 頑張り屋だった人間





教師の世界の事は よく分からないのですが

学校で 管理職と 呼べるのは ” 校長先生 ” と ” 教頭先生 ” の 二人



負けず嫌いの 父でしたから

きっと 校長先生 や 教頭先生に 成るべく 頑張っていたはずですが

結果 望みが かなわず ・・・・・





そんなこともあって

私が 初めて 会社の ” 係長 ” に なった時には

自分のことのように 喜んでいたらしい





今回

母が ” 父からのお祝い ” だと 言っているのは



その頃 の ことを 

覚えているから なのだろうと 思います





肩書き が 変わっても

やっていることは 何にも 変わっていないのですが



” 父の気持ち ” ということで 

ありがたく 受けとろうとは 思っています











飲み代に 使う訳にもいかず



しばらくは 



祝儀袋に 入ったまま 

大事に 保管されることに なることでしょう





いずれにしても





いくつになっても ” 子は子供 ” 





本当に

ありがとう ございました





↓↓↓↓↓ よろしければ またお立ち寄りください



こんなランキングに参加しています 
今日も 一つポチッと 応援ヨロシクお願いします
↓↓↓↓↓ 


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 九州情報へ
にほんブログ村

↓↓↓↓↓ 拍手もヨロシクお願いします 
関連記事
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する