FC2ブログ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2020年10月 | 11月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


FC2カウンター
FC2アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
182位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
36位
アクセスランキングを見る>>
九州八十八湯めぐり記事一覧
テレビ・ラジオの話記事一覧
サガン鳥栖記事一覧

蛭子さん

2014/10/18 01:00:26 | 本の話 | コメント:0件

憎めない 風貌と 独特のキャラで 異彩を 放っている 

漫画家 の 蛭子能収 さん





ebisu.jpg





最近では

太川陽介さんとの コンビの 路線バスの旅番組 で ブレーク中





bus03.jpg





そんな

蛭子さんの 著書 ” ひとりぼっちを笑うな ” を 読んでみました





ひとりぼっちを笑うな (角川oneテーマ21)ひとりぼっちを笑うな (角川oneテーマ21)
(2014/08/14)
蛭子 能収

商品詳細を見る
 





蛭子さんの 

人生観が 書かれた 一冊




" 人生 で 一番大事なことは 自由であること ”

” そのためには 人と 群れずに 一人で いることを 厭わない ” 





大雑把に

本の内容 を 要約すれば そんな メッセージ だったと 思います





共感できる 

フレーズも 多々 ありました



” 他人に 嫌われないには 他人に 余計な ことを しなければ いい ”



まさに

その 通り





” 自分の価値を 低く見積もっていれば 生きていくのが 楽になる ”



納得です





思い返せば


” 大事な人に 嫌われまいと 余計なことを してきたし ”

” 少なからず 自分の価値は 高く見積もりたい ” と 思っていた 私


なんだか

肩の力が すっと 抜けた 気がします





読後 の 感想は

普段の 蛭子さんの イメージとは 程遠い ” まともな大人の随筆 ”  



敢えて



自分の価値 を 低くみせている 

蛭子さんの 術中に ハマった 一冊のような気がします





読書の秋

意外と ハマる一冊 だと 思います






 



↓↓↓↓↓ よろしければ またお立ち寄りください




こんなランキングに参加しています 
今日も 一つポチッと 応援ヨロシクお願いします
↓↓↓↓↓ 


にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ 

↓↓↓↓↓ 拍手もヨロシクお願いします 
 
関連記事
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する